タイムテーブル


13:00-受付
13:30-13:50

ご挨拶

solidThinking事業部 事業部長 佐藤 潤一

新しいsolidThinkingライセンスシステムおよびInspireプラットフォームに統合された新しい生産技術ソリューションの概要をご説明します。

13:50-14:20

製造性を考慮した設計プロセス
性能だけではなく、鋳造性、プレス成形性も

solidThinking事業部 テクニカルマネージャ
ベッロージ ピエトロ

従来の設計プロセスでは性能目標値を満たす形状、材料などが優先されていますが、製造性の問題で手戻りが発生してしまうケースが多くあります。solidThinkingのソフトウェア製品であるEvolve、Inspire、Click2Castは、性能だけではなく、デザイン性、製造性も設計の初期段階から考慮することができ、詳細設計までを支援します。本セッションでは3製品を効率よく使用した製品開発事例をご紹介します。

14:20-14:40

鋳造 最新CAEソリューション(Inspire Castのご紹介)

solidThinking事業部 シニアアプリケーションスペシャリスト
廣田 英二郎

鋳造シミュレーションソフトウェアClick2Castは、GUIを新たにし、「Inspire Cast」として生まれ変わります。Inspire Castは、構造最適化・解析ソフトウェアInspireと同じ使いやすいリボン型GUIを採用しており、優れた操作性と異なる製品間における操作の統一を実現しています。
鋳造シミュレーションで引け巣などの鋳造欠陥を事前に確認し、効率的な設計に活かすことがポイントとなります。本セッションでは、Inspire Castの新機能のほか、新しいGUIについても実際にデモを行いながらご説明します。
  休憩

15:00-15:20

押出成形 最新CAEソリューション(Inspire Extrudeのご紹介)

solidThinking事業部 シニアアプリケーションスペシャリスト
廣田 英二郎

押出成形シミュレーションソフトウェアClick2Extrude Metal/Polymerは、新機能追加や機能強化を行い、名称を「Inspire Extrude Metal/Polymer」と改めることになりました。本セッションでは、Inspire Extrude Metal/Polymerの最新バージョン2018.2についてご説明します。

15:20-15:40

プレス成形 最新CAEソリューション(Inspire Formのご紹介)

solidThinking事業部 シニアアプリケーションスペシャリスト
廣田 英二郎

すでにInspireと同じリボン型GUIで統一されているプレス成形シミュレーションソフトウェアClick2Formについても改称され、「Inspire Form」となります。本セッションでは、新開発されたインクリメンタル解析機能について解説します。

15:40-16:00

Inspireを用いた金型の構造解析・最適化事例

solidThinking事業部 テクニカルマネージャ
ベッロージ ピエトロ

軽量化、コスト削減、性能向上などの設計課題を解決するため、コンピュータによる最適化技術は航空機、自動車、家電、スポーツ用品など、多くのメーカーで使われており、3次元CADと同じように日常的に最適化ソフトウェアを使用している製品設計者も増えています。 生産技術の世界でも同じ課題を抱えています。生産技術者が製品開発者と同じソフトウェアを用いて軽量化、コスト削減、性能向上などの課題を解決する方法をご提示します。

16:00-16:40

HyperWorks生産技術CAEソリューション

CAEプロセス技術本部 本部長
依宋 海希

本セッションでは、成形解析結果からプレス成形圧や射出成形圧を金型にマッピングして、金型アセンブリモデルの構造解析を行う事例を、具体的にご説明します。数百部品からなる大規模金型モデルから効率よく構造解析モデルを構築する方法や、部品間の接触/拘束の扱い方、成形圧や成形温度のマッピング方法など、HyperWorksの生産技術ソリューションをご覧ください。

また、樹脂金型や鋳造金型の離型解析による製品側の強度評価事例も併せてご紹介します。
※2018年6月18日更新
※プログラム内容は変更される場合があります。あらかじめご了承ください。
Image
コングレスクエア日本橋
2018年7月13日(金)
アルテアジャパン
HyperWorks
講演資料ダウンロード

Sponsors