自動車の設計開発に特化した - ATCx オートモーティブ

ATCx – Altairテクノロジーカンファレンスシリーズ


2018年9月20日(木)、21日(金)の2日間に渡り、アルテアエンジニアリング株式会社は『ATCx オートモーティブ』を開催します。

昨今の自動車設計の現場では、環境問題やWLTCモードの導入などにより燃費向上がますます厳しく求められており、さらなる軽量化や空力性能の向上が重要度を増しています。本セミナーでは自動車OEM各社様およびサプライヤー様のユーザー講演と車両設計に関わる最新のCAEソリューションの紹介を通し、自動車CAEの今と未来を捉えます。

初日は、Altairのコア技術である最適化、構造解析、流体解析、複合材設計に関するユーザー様の講演のほか、Altairより最新のソルバー情報や、機構解析と組み合わせた連成解析の事例など最新のソリューションについてご紹介します。

2日目は、プリ・ポストを中心とした構成となります。自動化による大幅な工数削減について国内の大手自動車OEM各社様からご発表いただくほか、インドからマヒンドラ&マヒンドラ社様にも来日いただきます。また、Altairからはディープラーニングの活用や開発ロードマップをご紹介します。

また、両日共に、ささやかながら懇親会も開催予定です。同業他社様との交流の場としてご活用いただけましたら幸甚です。

自動車の設計、開発、研究業務に携わる技術者の方々の企業を越えた情報交換、ネットワーキングの場としてご活用いただけるものと存じます。皆様のご来場をお待ちしております。

事前登録はこちら


日時: 2018年9月20日(木)、9月21日(金)10:00-17:00
会場:

コングレスクエア日本橋
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階

参加対象:Altair製品ユーザー、プロスペクトカスタマー、報道関係者
主催: アルテアエンジニアリング株式会社
参加費: 無料

アルテアエンジニアリングでは、1999年よりユーザー会『Altairテクノロジーカンファレンス』(ATC)を開催しており、昨年はのべ750名を超えるお客様とパートナー企業の皆様にお集まりいただく大規模なイベントとなりました。今年は、このATCの分科会バージョンである『ATCx』を日本各地で開催します。特定の業界にフォーカスしたCAEソリューションやユーザー様の活用事例を共有し、弊社およびユーザー様同士の技術交流を促すとともに、日本のものづくりの競争力を高める一助となることを目指しています。
Image
コングレスクエア日本橋
2018年9月20日(木)・21日(金)
アルテアジャパン
HyperWorks

Sponsors

Exhibitors

Materialise Total materia