最新粒子法ベース流体ソフトウェア紹介セミナー

ATCx – Altairテクノロジーカンファレンスシリーズ


2016年4月15日(金)、アルテアエンジニアリング株式会社は、『ATCx 最新粒子法ベース流体ソフトウェア紹介セミナー』を開催します。

メッシュ作成が不要であるという特性から、粒子法ベースのCFDコードはすでに多くが商用化されています。ただ、既存の粒子法CFDコードは流れの状況が計測結果に近い場合でも、物体に作用する圧力は計測結果との差異が大きいなど、依然として改善すべき項目が散見されるのも事実です。

こうした現状を打破するため、Altairは2015年5月にFluiDyna社に出資し、FluiDyna社のCFDソフトウェア(ultraFluidXおよびnanoFluidX)の独占的な再販権を取得しました。FluiDyna社のCFDソフトウェアでは、最先端の粒子法アルゴリズムおよび境界条件取扱法を採用することで、流れだけではなく、ギアなどの部材に作用する力も正確に予測することが可能になりました。

本セミナーではnanoFluidXの最新アルゴリズムをご紹介した後、半油浸ギアの運動やトルク・タンク内スロッシング時の空気の巻き込みなどの事例もご紹介します。

皆様のご参加をお待ちしております。

日時: 2016年4月15日(金)13:10-18:00
会場:

コングレスクエア日本橋
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-3-13 東京建物日本橋ビル2階

参加対象:

Altair製品ユーザー、プロスペクトカスタマー、報道関係者

主催: アルテアエンジニアリング株式会社
参加費: 無料

『ATCx』はAltairが主催するグローバルシリーズのユーザー会『Altairテクノロジーカンファレンス』(ATC)から生まれた業界や製品の最新情報をより早く、より深く議論するための特定のトピックにフォーカスしたコミュニティです。

次回のATCは2017年夏開催予定

アルテアジャパン
HyperWorks

Sponsors